事業者ローンの審査にはどれくらいの時間が掛かる? | 事業資金 借入 自営業


自営業者にとっても資金繰りは大事な業務!
上手な資金計画とその調達のポイントについて

事業者ローンの審査にはどれくらいの時間が掛かる?

自営業者にとって事業者ローンは小回りがきき、とても柔軟に利用できるため、短期的な融資、小規模な融資の時に特に利用価値の高いサービスになっています。その事業者ローンは審査にどれくらいの時間がかかるのでしょうか?

民間の事業者ローンはとても審査がスピーディーで、迅速な資金繰りにとても重宝しますが、最短のものでは即日審査が可能なサービスもあります。午前中に手続きをした場合で審査がスムーズにいった場合にはその日のうちに振り込まれるサービスもあります。

逆に一般の銀行の融資では、審査に2週間〜1ヶ月ほどかかるのが普通であるため、いかにスピードが早いかがわかるでしょう。

スピーディーな利用には、やはりネットからの申し込みが最も早いので、急いでいるときはネット審査がおすすめです。急な融資が必要になった場合には営業許可証や注文書、契約書など事業内容を確認する書類など、審査に必要な書類があるため、利用するサービスが決まったら事前にその書類は用意しておきましょう。

スピーディーで審査が比較的甘いと言われている民間の事業者ローンですが、その自営業者が以前のキャッシング歴で延滞などを繰り返していて、いわゆるブラックリスト扱いになっている場合には、審査には通らない場合もあるため、注意が必要です。

また、借入の際には審査書類でも決算書はとても重要です。業績が良いほど借りやすいので、日頃から経営努力をされて、資金繰りでも有利に出来るように努めておきたいところです。

事業資金の調達
自営業者の資金繰り
ビジネスローン
資金繰りを明確にするにはどうする?事業資金と個人のお金を峻別しよう
New!
資金繰りを明確にするには
どうする?事業資金と
個人のお金を峻別しよう

事業資金の借入金利はどのように決まる?
PicKup
金利の決定のプロセスは?
事業資金の借入金利が
どのように決まるのかについて

自営業者の事業資金の借入先にはどのようなところがある?
Point
自営業者の資金調達はどこから?
自営業者の事業資金の
借入先とその特徴